こちらではワキガ対策について解説しています。

ワキガ対策をしてニオイを消すには?

HOME > ワキガなら清潔にすることが大事 】

基本は清潔にすること!

ワキガ対策の基本としては、清潔にすることです。

清潔にしていれば、少しは、ましになります。

清潔にすることで、多少はニオイを抑える事は可能なので、脇の下を清潔に保つことは、ワキガで悩んでいる人にとり、非常に重要なことだと言えるでしょう。

では、清潔に保つためにはどうすればいいか?

簡単な方法としては、ドラッグストアなどで売られているデオドラント効果のある物を使うのがいいです。

抗菌剤や制汗剤をつけるだけでも、かなりニオイを抑えることは可能になります。

また、脇の下の毛を剃り、清潔を保つと言うのも大切です。

脇の下から出る汗や皮脂と言うのは、そのまま脇の毛に付着しますよね。

その汗の中にはアンモニアや脂肪が含まれているのですが、それが分解されるとワキガのニオイとなってしまいます。

しかし、付着する毛がなくなると、留まる場所もないわけなので、それだけニオイが抑えられると言うことです。

他にも、衣服を清潔にするという事も基本中の基本です。

洗濯しない服や下着を着けていれば、汗や皮脂が繊維に残り、ニオイがきつくなるのは当たり前ですからね。

このように、清潔に保つことにより、ワキガのニオイはかなり抑えられるので、ワキガで悩んでいる人は、常に清潔にする事を心がけてください。