こちらではワキガ対策について解説しています。

ワキガ対策をしてニオイを消すには?

HOME > ワキガはどうチェックする? 】

チェックの仕方!

こちらでは、ワキガのチェック方法を紹介したいと思います。

もっとも簡単な方法は、自分で嗅いでみることです。

ただ、あまりにもニオイに敏感な人は、ちょっとニオイがしただけでもワキガと決めつけてしまう事があるので注意が必要ですね。

あと有効な方法には、耳をチェックする方法があるんです。

これは耳かきをした時に、とれた耳垢をチェックします。

実は、ワキガの人の耳垢って、特徴があります。

例えば、耳垢が湿っていて、耳の中もなんとなく湿っているような感じする。

耳垢が濃い目の色でキャラメル色をしているのがその特徴になります。

でも、耳垢で分かるのか?

それは、ワキガの原因であるアポクリン腺は、耳の中にもあるからなんですね。

アポクリン腺の活動が活発な人って、耳の中は汗で湿りがちになっていて、耳垢も湿り、それで色が濃くなったりします。

ですので、耳赤でワキガのチェックが出来ると言うわけです。

また、耳の他にも脇の下の毛の量でも判断できます。

早い話、脇毛の量が多いような人は、ワキガ体質と言えるでしょう。

もちろん、必ずしも、耳垢が湿っている、わきの下の毛が多いからと言っても絶対にワキガであるというわけではありません。